アウクバの外構工事・造園工事コラム

手作り小屋のある庭 工事編

手作り小屋とウッドデッキ、芝生が気持ちよく調和する愛犬のための庭 @北九州市

 

 

さて今回の工事。

工期は約15日間。

詳しくご紹介しますね^^

Before

 

Before

 

 

 

今回解決したいお悩みは・・・???

 

まずはとにかく雑草がすごいということ。

それに加え、裏が山なのでそこからの落ち葉がすごくお手入れに難渋してしまう。

そして、今は泥だらけで愛犬が走り回れないので、お庭で遊べるような空間にしてほしい。

とのことでした。

 

解決できるデザインは???

そこで私たちが出したデザインの提案は

 

  1. ウッドデッキを作る
  2. 芝生を貼る
  3. 固まる土で舗装する

の3点です^^

 

ではそれぞれ細かく見ていきましょう♪

 

1、ウッドデッキを作る

↑ 事前打ち合わせで作成したイメージパース

 

まず1のウッドデッキを作るということについて。

 

これは、現状のお庭がスペースも広く長方形で使いやすいサイズなのに、そこに行くためのアクセスが玄関からしかなく、どうも使いにくそう、、、

折角お庭をきれいにリフォームしてもこれでは寄り付きにくい庭になってしまう、、、

と感じたからでした。

 

また、ご依頼主様はよくお友達を呼んでバーベキューをするとのこと。

となれば、なおさらアクセスの悪い庭ではなく、部屋からひょいっと行けて、お部屋の延長にいるような状態でくつろいでほしい。

更には大人数集まった時でも、椅子をいちいち出さずとも気軽に座れるシーティングスペースを作りたい。

愛犬がお庭で遊んでいるときに座ってもお庭全体が見渡せるようにしたい。

こうした思いで、よくある四角のウッドデッキではなく、台形型を選びました。

 

こうすることで、お庭のベースの形である長方形を分断することなく、芝生からウッドデッキに繋がるようなイメージで庭の奥行をより広く感じることが出来るようになります。

さらに、前面につけた階段が椅子にもなり、人が沢山来たときでも臨時のベンチに早変わり。

愛犬が芝生で遊んでいる時に腰かけてもそちら側を自然に向くことが出来ます。

 

またウッドデッキ内に樹木を配置することで、室内からもより緑を近くに感じることが出来、気持ちよさもアップします。

今回はシンボルツリーとしてジューンベリーを植えたのですが、今年から早速沢山実がとれて、ジャムにして楽しまれたそうですよ^^

手摺もつけ、高級感も安全面もアップ!

他とはちょっと違う、オリジナルの素敵なウッドデッキが出来ました^^

 

 

2、芝生を貼る

 


↑ 事前打ち合わせで作成したイメージパース

 

 

さて2番目の芝生についてです。

ワンちゃんがケガすることなく安心して、しかも足を汚すことなく走り回れるためのグランドカバー。

つまり、ドッグランですね。

その素材としては、3つほど考えられます。

1、ウッド・バークチップ

2、人工芝

3、天然芝

 

1のウッド・バークチップ(厳密にいうと違うものですが、今回はひとまとめとさせて頂きます)。

これは一番値段も安く簡単な方法です。

ただ、風が吹くとあちこちに飛んでいく上、雨の当たるところでは虫が湧いたり、数年で腐り入れ替えの手間も・・・

ドッグランだけでいい!!という目的ならともかく、そうでない場合は少々見た目に難ありですね^^;

 

 

2つめの人工芝。

これは最近見た目に天然芝と変わらない質の良いものも出てきていますが、そういったものは高価なうえ、どちらにしても数年で色あせが起き入れ替えが必要になるもの。

人工感も出てきてしまうので、緑を愛する私たちアウクバガーデンでは、出来れば避けたいと考えています。

 

 

そして最後の天然芝。

今回チョイスしたのはこちらです。

犬の足にも優しく、見た目も良く、更には防草効果もある天然芝。

(防草効果に関しては、あくまでも土むき出しの状態と比べて、ですが)

今回導入した芝も、もちろんTM9です。

生産者さんからしっかりとした密度の良い品が届きましたよ^^

TM9を使うことにより、今までネックだった芝のお手入れがぐっと楽になり、芝かあ~。。と悩んでいた方にもお勧めしやすくなりました!

 

 芝刈りは年一度で大丈夫!?常識を覆すお手入れ簡単芝 TM9  こんにちは!本日こちら北九州地方は明け方からザーザー降りの大雨。雷もときおりゴロゴロなるほどの土砂降りです。。ただ植物たちはたっぷりの雨で嬉しそう。これでまた夏に向けてぐーん...

 

この、『芝を貼る』という工程により、ご希望の「ワンちゃんが走り回れる庭」へのアプローチが完了しました!

 

 

3、固まる土で舗装する

最後の固まる土で舗装、についてです。

 

お客様によると、こちらのお宅は裏山から落ち葉がこれでもか!というほど落ちてくるそうです。

ということは、しょっちゅう掃くというお仕事が発生するわけで。。。

このように落ち葉が多いエリアでの雑草対策は間違いなく固まる土です!

箒が使えるのでとっても楽ちん。

落ち葉処理が楽なだけでなく、雑草取りからも半永久的に解放されますよ^^

 

ちなみに、同じ防草処理としても、こういった掃き掃除が多いところに砂利を入れるのは絶対にNGです!!!!

砂利があると箒ではけない…

葉っぱが中に入る…

もう、、発狂したくなるほどの大変さになりますからね^^;

なんたって京都のお寺などの綺麗な砂利は、毎日お坊さんがお箸で取っているからの賜物ですからね。。。

一般家庭では不可能です。。。

 

Before

 

 

After

 

 

以上の通り、お客様のお悩みについて3つのアプローチから作ったお庭。

以上の3点に加えて、アクセントとして、枕木を使った花壇、そして同じく枕木のアプローチをプラスして、よりお客様好みのナチュラルなお庭へと変化しました^^

Share

ゆっくりのんびり豊かに過ごせる頑張らない庭づくり

アウクバは福岡県遠賀郡にある
夫婦で営む小さな
外構・造園工事の会社です

アウクバガーデンは福岡県遠賀郡遠賀町で外構・造園工事を行っている小さな会社です。
造っておしまいではなく、外構、造園のプロとしてお客様と一生涯関わっていきたいと考え、子供の成長を楽しむようにお庭の移り変わりも一緒に楽しんでいけるお庭作りを心がけています。

コラム一覧に戻る

ご相談基本プラン
お見積り無料

お気軽に問い合わせて欲しい、との思いから初回ご相談及びに簡単なプラン作成は無料で行っております。
新築に伴う外構工事やお庭のリフォームなど、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

自宅兼事務所となっておりますので、お越しの際はお電話またはメールにてご予約をお願いします。

株式会社アウクバは福岡県北九州市、遠賀郡( 芦屋町 、水巻町、 岡垣町 、遠賀町)を中心に、
地域の皆様に緑を楽しんで頂けるような外構工事、造園工事、エクステリア工事を行っております。
また、外構・造園工事だけでなく、左官工事に関するご相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

外構工事・造園工事のことなら
私たちに何でもご相談ください。