アウクバの外構工事・造園工事コラム

保険工事 ~門柱タイル改修編~

\こんな記事も良く読まれています/

まだデータがありません。

こんにちは!

早いもので2月ももう少し。

今年は寒い日が多かったので春が待ち遠しいですね^^

 

さていつもの様にしばらく更新が滞ってしまいましたが、、、今回はその間に行ったお仕事の様子をお知らせしたいと思います!

 

保険工事のお仕事 ~門柱のタイル補修でより美しく~

 

今回はタイトルにもありますように、保険工事でのご依頼です!

保険工事とは、要は自然災害や事故などで外構部分が破損した際に保険を使って工事することです。

今までにも、台風の強風で門扉が壊れてしまってのご依頼や、屋根が飛んだためその近辺の左官工事での補修などがありましたが、今回は車!

トラックがぶつかってしまい門柱が壊れたのでそれに伴う補修のご依頼でした。

 

さてこちらがビフォーです。

 

車がぶつかってしまった影響で門柱のタイルがはがれてしまっています。

直すためには、同じタイルを貼ったらいいでしょ!と思うのですが、ここで難点が・・・

 

タイルの移り変わりの速さ

 

そうです、同じタイルを見つけること、これは至難の業なのです・・・

 

というよりも、数年たつとよっぽど定番のタイルでない限り廃盤になってしまうのが通常で、10年以上経つと同じタイルを見つけることはほぼ不可能です。。

さらにタイルは焼きをいれている関係で、自然な色ムラがついているものが多く、ロットが異なると同じ製品でも色が微妙にちがう・・・なんてこともよくあります。

 

というわけで、簡単に同じタイルを貼ろう!というのは相当難しい。。

 

となると、新しいタイルで、となるのが一般的なんですね。

 

 

そこで新しいタイルをお客様から選んでもらうところからお仕事がスタートしました^^

 

分厚いタイルカタログからお気に入りのものを選んでいただき、(なおかつタイルの金額面で保険屋さんからのOKももらい)いざGO!

 

門柱補修工事の始まりです^^

 

 

以前のタイルをはがし、一緒に損傷した横のブロック塀も取り壊します。

 

そして新しいタイルを貼るために下地をしっかり塗って

 

選んで頂いたタイルを貼って・・・

 

門扉などのアルミ工事が別途完了し、完成がこちら^^

 

 

明るい雰囲気になって見違えましたね^^

 

お客様も自分で選ばれたタイルできれいになって嬉しそうでした♪

 

 

保険工事は、望まない災害や事故によって発生するものなので、お客様は落ち込んだ状態からのスタートになります。

その悲しさの中でも、精一杯綺麗にして、少しでも明るい気持ちを取り戻して頂きたいと思いながらの工事になります。

 

今回のお客様も、当初は相当落ち込まれたそうですが、新しくなった門をみて、嬉しい!こんなに立派なものが出来ると思わなかった!と心の底から満足していただきました。

 

もし保険工事でお悩みでしたら、ご相談だけでも無料ですのでこちらからどうぞ^^

 

 

Share

ゆっくりのんびり豊かに過ごせる頑張らない庭づくり

アウクバは福岡県遠賀郡にある
夫婦で営む小さな
外構・造園工事の会社です

アウクバガーデンは福岡県遠賀郡遠賀町で外構・造園工事を行っている小さな会社です。
造っておしまいではなく、外構、造園のプロとしてお客様と一生涯関わっていきたいと考え、子供の成長を楽しむようにお庭の移り変わりも一緒に楽しんでいけるお庭作りを心がけています。

コラム一覧に戻る

ご相談基本プラン
お見積り無料

お気軽に問い合わせて欲しい、との思いから初回ご相談及びに簡単なプラン作成は無料で行っております。
新築に伴う外構工事やお庭のリフォームなど、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

自宅兼事務所となっておりますので、お越しの際はお電話またはメールにてご予約をお願いします。

株式会社アウクバは福岡県北九州市、遠賀郡( 芦屋町 、水巻町、 岡垣町 、遠賀町)を中心に、
地域の皆様に緑を楽しんで頂けるような外構工事、造園工事、エクステリア工事を行っております。
また、外構・造園工事だけでなく、左官工事に関するご相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

外構工事・造園工事のことなら
私たちに何でもご相談ください。