アウクバの外構工事・造園工事コラム

雑草に悩まない庭のデザインアイデア集 海外事例から

雑草に悩まない!雑草取りに追われない!海外施工事例から考える

 

こんにちは!

しばらく(またしても?)ブログ更新をサボってしまいました。。。

どうしても忙しくなるとついつい後回しになるホームページ作業…

今年こそは!と思ったものの、今年もいつの間にか9月になり夜は虫の声とともにすっかり秋の装い。。

頑張ります。。。

 

 

さてさて、話は逸れましたがタイトルにある『雑草に悩まない』『雑草取りに追われない』

これ、とっても大事なキーワードだなあ、とこの夏の終わりごろにはよく感じます。

というのも、暑い夏を終え、雑草のノビノビ感は今がピーク。

道路沿いの緑地帯や、公園、河川敷なんかも人の腰丈くらいあるような雑草が我が物顔で威張り散らしています。

 

そしてこの強すぎる雑草たちの魔の手はお庭にも…

 

今の時期、雑草に覆いつくされ手の付けられなくなったお庭をあちこちで見かけます。

そうですよね、、9月といってもこの残暑。。

やる気なんて起きないですよね。。

でも雑草たちはそんな家主の思いなんて待ったなし。

毎日毎日これでもか!というほど増えていきます。。。

担当の銀行員さんも雑草に悩まれているようで、この間の打ち合わせ時にも

「なんだか雑草まみれの庭って、それだけでキチンと出来てない家、というレッテルを貼られているようで情けなくなる」

と何ともグサッとくる言葉を残していきました。。。

 

 

さて、そんな取っても取っても伸びる悪魔のような雑草。

(いや、「雑草という名の草はない」ですけどね、、、そうはいっても、、、)

そして毎年毎年くる暑い夏。

日差し。

そして蚊。

これらの悪条件にも負けずお庭を楽しみたい~!!!という方に、お勧めのプランを海外施工事例含めてご紹介します^^

 

 

雑草に勝つための一番の方法!!!!土をなくそう~!!!!!

 

そうです、身も蓋もありませんが、一番の雑草対策はこれに尽きます。

 

そう、『土を無くす』こと!!!!

 

土を無くすといっても、物理的になくすわけではありません。

正確には何かで『覆う』というイメージです。

つまりは何かで覆い、雑草が生えるための『土』がむき出しで無ければ、あの憎々しい雑草取りにもお別れできるのです!!!

 

では、その土を無くすために考えられるアイデアですが、

- ウッドデッキ含め、舗装面で固める

- 防草シート&砂利

- 芝

- 森にする

が主な方法でしょうか。

それぞれを簡単にご紹介していきましょう^^

 

ウッドデッキ含め舗装面で固める

 

雑草取りからとにかく解放されたい!!!という方にはこれが一番のお勧め方法です。

金額はもちろん一番かかりますけどね^^;

でも、しっかりとした材料を使えば、一生雑草に悩まされることもなくガーデニングライフを楽しむことが出来ます♪

 

ただ、一口に固めるといっても方法は千差万別。

まずは手っ取り早くコンクリートで固める方法。

ただ庭をコンクリートで固めると、夏場は蓄熱し熱くなる上、やはり殺風景。。

アウクバではまず取らない方法です。。

工事をした後に、やっぱり殺風景で止めた方が良かった、という後悔も良く聞きますしね。。

 

せっかくならお庭を引き立てるようにお庭を固めたい!!!

それはデザインする側からしても一番気を付けているポイントです。

そこで、うまく舗装面を取り込みながらガーデニングライフを楽しんでいる海外の事例をいくつかご紹介します。

 

まずは、しっかりと全面を固めた事例から。

http://www.gardenholic.com/

 

どちらもお庭の大部分を舗装面でしっかりと覆い、土をむき出しにしないようにデザインされていますね。

こうすることで雑草対策はもちろん、雨の日でも靴が汚れない、そんなメリットがありますね。

また砂利などと違い、しっかりと表面を固定することで箒が使えるので掃除の手間が格段に楽になります!

そしてどちらの事例もポイントは、固めるだけでなくしっかりと緑のスペースも保っている!ということです。

ガーデニング好きの方には植えられるスペースが少ないんじゃあ…と言われそうですが、細い花壇(60~100センチほど)は、奥までしっかり手が届くのでお手入れしやすい上、緑のボリュームも出しやすいので手軽に「緑に囲まれている感!!」を出せてお勧めです。

私たちもウッドデッキの端っこに細めの花壇、良く作ります^^

 

 

次に、舗装面を抑えめにした事例。

http://www.gardenholic.com/

 

上の写真は人工芝を使っていますが、例えばここを芝にすることでも気持ちよく天然芝を楽しむことが出来ますね^^

しかも全体を芝にするのと違い、少しのエリアなのでお手入れも少なくて済みます。

お庭の半分ほどは舗装面で覆われていますが、そんなことを感じさせないほど緑が沢山あるように見えます。

 

また下の写真は、通路をしっかりと舗装し、両端に植栽スペースを多めに取った、植物を沢山植えたいガーデナーさん向けのプランですね^^

通路をしっかりと舗装することで(凹)、植物のある花壇スペース(凸)が引き立ち、花壇内が少々荒れていても庭全体ではスッキリ見えるという、アウクバデザインで頻出のテクニックです。笑

 

 

このようにウッドデッキや別の舗装面である程度の範囲をしっかりとカバーすると、それ以外の場所もより引き立ち、全体でより良いガーデンになる!!!

これは実体験から何度も経験したお勧め方法です^^

難点としてはコストが高いこと・・・

ただ、このコストはある意味最初だけですので、一度の出費で一生分!!と考えると意外とお得なのかもしれません^^

 

 

さて、長くなってしまった雑草対策コーナー。

②の防草シート&砂利と、③の芝に関しては過去のブログをご覧くださいね^^

 

こんにちは^^今日は風もなく穏やかな快晴♪とっても気持ちの良い朝ですね^^新芽たちも嬉しそうにのびーと葉っぱを広げています♪ただ、まだ春だし、、、とあなどってはいけませんよ!まだ4月ですがこんな25度を超えるような陽気の時は要注意です!そう、今年もやっ...
 芝刈りは年一度で大丈夫!?常識を覆すお手入れ簡単芝 TM9  こんにちは!本日こちら北九州地方は明け方からザーザー降りの大雨。雷もときおりゴロゴロなるほどの土砂降りです。。ただ植物たちはたっぷりの雨で嬉しそう。これでまた夏に向けてぐーん...

 

あ。。ちなみに最後の方法、「森にする」についてはまたお時間のある時に改めてご紹介します~

 

Share

ゆっくりのんびり豊かに過ごせる頑張らない庭づくり

アウクバは福岡県遠賀郡にある
夫婦で営む小さな
外構・造園工事の会社です

アウクバガーデンは福岡県遠賀郡遠賀町で外構・造園工事を行っている小さな会社です。
造っておしまいではなく、外構、造園のプロとしてお客様と一生涯関わっていきたいと考え、子供の成長を楽しむようにお庭の移り変わりも一緒に楽しんでいけるお庭作りを心がけています。

コラム一覧に戻る

ご相談基本プラン
お見積り無料

お気軽に問い合わせて欲しい、との思いから初回ご相談及びに簡単なプラン作成は無料で行っております。
新築に伴う外構工事やお庭のリフォームなど、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

自宅兼事務所となっておりますので、お越しの際はお電話またはメールにてご予約をお願いします。

株式会社アウクバは福岡県北九州市、遠賀郡( 芦屋町 、水巻町、 岡垣町 、遠賀町)を中心に、
地域の皆様に緑を楽しんで頂けるような外構工事、造園工事、エクステリア工事を行っております。
また、外構・造園工事だけでなく、左官工事に関するご相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

外構工事・造園工事のことなら
私たちに何でもご相談ください。